パルプモード
環境に優しい非木材パルプを使用
イベント等の時は屋内、屋外を問わず使い捨てのお皿やフードパック、丼などが必要とされる事はかなり多いと思われます。
その際使用される容器を環境に優しい原材料を使った物に変更することで、地球温暖化の抑制や森林資源の保護に少しでも貢献できればと考え、パルプモールドを発売させて戴きました。
パルプモールドの原材料にはバガスガや葦が使用されています。
バガスはサトウキビの絞りかすで、製糖の過程で大量に発生します。バガスから紙を作ることで森林資源の保護に繋がるといったメリットに加え、バガスは木材に比べ柔らかい為、製紙の過程で必要とされるエネルギーが、通常の木材パルプよりも少ないといったメリットもあります。
ご使用例 ご使用例
地球温暖化抑制や森林資源保護に貢献
葦は中国の河川や湖沼で広範囲にわたり、無尽蔵と言っても過言で無いほど繁殖しています。
また成長も早く成長過程で二酸化炭素を多量に吸収し、酸素を作り出すことから地球温暖化の抑制にも役立っています。しかし成長しきった葦を刈り取らず放置すると、枯れて二酸化炭素を放出するようになってしまいますので、枯れる前に刈り取ってしまう必要があります。
皆様のご愛顧のおかげで近年ではパルプモールドも広く認知されるようになり、富士ロックフェスティバル様等の大掛かりな野外イベントで継続的に御使用戴いております。また学園祭や地域でのお祭り等、イベントに欠かす事が出来ない商品となっております。
原料の葦 原料の葦
WEBカタログダウンロードはこちら

ページトップへ